熊本市の個別指導塾 小学生・中学生から不登校生まできめ細かに個別対応

電話受付時間 平日9:00~21:00
TEL.050-5832-1781
ホーム > 熊本県高校入試情報

熊本県高校入試情報Examination Info

最新の高校入試情報

二次募集出願者数が発表されました。(2019.03.18)

全日制課程の募集人数2,303人(昨年より366人増加)に対し、実際に出願したのは昨年より25人増えて83人でした。選抜結果の通知は3月20日です。 詳細はこちらから。

公立高校の合格発表が行われました。(2019.03.13)

3月13日に発表された合格者数集計表によると、熊本市内の高校では今年度も定員に上乗せして合格発表したところが多かったようです。一方で、1~数名の定員内不合格を出した高校もありました。募集定員11,840人に対して合格者数が9,627人なので、定員充足率は81.3%となります。詳細はこちらから。
また同時に、二次募集実施校も発表されました。募集人数は全日制が2,303人(昨年1,937人)で、面接等で選考されます。詳細はこちらから。

最終的な出願数が確定しました(公立後期選抜)(2019.02.23)

2月22日に後期選抜の出願変更が締め切られ、県央地区を中心に多数の出願先移動が見られました。千原台の22名増、第一の20名減が目立つところでした。この変更が受験生にどのような影響を与えるか、後期選抜は3月6、7日に行われます。
詳細はこちらから。

公立後期選抜(全日制)の倍率は0.95倍!(2019.02.19)

2月18日に後期選抜の願書受付が締め切られました。倍率が高かった学校は、第一の1.85倍、熊本工業の1.75倍、第二の1.65倍。
学科・コース別では、最高が熊本工業/建築の2.90倍でしたが、出願者数が0~3名のところも複数見られました。また今年度も県央地区以外の地区では、多くの学科・コースで定員割れが目立ちました。19日から22日正午までが出願変更期間になります。詳細はこちらから。
 ※参考:昨年度データ  一昨年度データ

公立前期(特色)選抜合格者へ内定通知がなされました。(2019.02.13)

平均実質倍率1.86倍だった前期(特色)選抜ですが、2月12日に受検者には各中学校を通じて選抜結果が通知されました。正式な合格発表は後期選抜合格者と同時に行われます。
各高校別の内定状況一覧はこちらから。

公立高校の前期(特色)選抜出願状況が発表されました。(2019.01.24)

出願者数は前年度比146人減の5,234人で、平均志願倍率は1.75倍(前年度1.80倍)でした。年々減少傾向にあります。今年もっとも倍率が高かったのは、昨年同様に第一/英語コースの7.00倍で、次いで第二/理数の4.88倍でした。 詳細は県教委ウェブサイトをご覧下さい。
なお参考までに、昨年度の倍率はこちらから、 一昨年度の倍率はこちらからどうぞ。

学校別の公立高等学校生徒募集定員が発表されました。(2018.09.13)

全日制公立の募集定員は1万1840人で、昨年から変わっていません。県立高校の詳細資料はこちらから。

市・県立高校入学者選抜要項が発表されました。(2018.09.11)

出願方法や期間、その他詳しい要項が掲載されていますので、受験生及び保護者の方はもちろんのこと、今後入試を迎える他学年の方もぜひご一読ください。≫詳しくはこちらから。
また、同様に熊本市立高校入学者選抜要項はこちらから確認できます。

公立高入試前期選抜の「重視する観点」が発表されました。(2018.08.31)

県教委より、平成31年度県公立高入試「前期(特色)選抜」の選抜方法などが公表されました。(市立2校も含まれます。) ≫詳細はこちらから。

公立入試の基本方針等が発表されました。(2018.06.06)

前期(特色)選抜は平成31年2月1日に、後期(一般)選抜は3月6、7日に行われます。合格発表は3月13日です。志望校合格に向けて、受験生に残された時間はあと8~9ヵ月です。
≫県立高校の詳細はこちらから。

平成31年度 公立高校入試の概要

前期(特色)選抜の特徴・日程

前期(特色)選抜は受検者の多様な能力・適性や意欲・関心、努力の成果等について優れた面を積極的に評価する入試です。普通科の第1学年から定員を定めて募集するコースと、専門学科及び総合学科のうち希望する学科・コースで実施され、募集人員は定員の50%以内となっています。
検査内容は高校によって異なり、重視する観点に沿って、面接・小論文・実技検査・学校独自検査などが実施されますが、学力検査は実施しないこととされています。
合否はこれらの検査結果と調査書などの資料をもとに判定されます。

出願期間 平成31年1月21日(月)~1月24日(木)正午
実施日 平成31年2月1日(金)
選抜結果の通知 平成31年2月12日(火)
合格者発表日 平成31年3月13日(水)

後期(一般)選抜の特徴・日程

後期(一般)選抜は受検者の中学校教育における学習成果を総合的に評価する入試で、5教科250点満点の学力検査と熊本県独自の方式で補正された調査書の評定を、それぞれ高い順に順位をつけ、両方とも募集人員内に入っている人から第1選考として合格となります。
募集人員に満たない場合は、 各高校で定めた選抜基準に従って、残りの合格者が決定されます。

出願期間 平成31年2月13日(水)~18日(月)正午
出願変更 平成31年2月19日(火)~22日(金)正午
実施日 平成31年3月6日(水)・7日(木)
合格者発表日 平成31年3月13日(水)

調査書の評定に関して

中学3年間の成績(定期テスト結果や平常点による通知表評定)が調査書の評定につながります。中1・中2では5点満点×9教科で各学年45点満点、中3では5点満点×9教科を2倍にして90点満点の計180点満点となります。
つまり調査書の評定は3年生重視型と言うことができるでしょう。

平成31年度 私立高校入試の概要 (10月頃に年度更新)

私立高校入試日程

入 試 日 実 施 高 校
平成31年1月15日 専修大玉名、玉名女子、有明
平成31年1月23日
(専願・特待・奨学)
鎮西、真和、尚絅、九州学院、ルーテル学院、熊本信愛女学院、熊本国府、開新、熊本中央、慶誠、学園大付属、熊本マリスト、熊本星翔、文徳、八代白百合、秀岳館、菊池女子、城北
平成31年2月 5日 菊池女子、城北
平成31年2月13日 鎮西、真和、尚絅、文徳、熊本信愛女学院、熊本国府、熊本中央、熊本マリスト、熊本星翔、ルーテル学院
平成31年2月14日 九州学院、開新、慶誠、学園大付属、八代白百合、秀岳館

※各高校別の詳細については、ここからご希望高校のホームページを参照の上、ご確認ください。
また、公立・私立高校の入試ボーダーライン表はこちらをご覧ください。

ページトップへ戻る
© 2009, LC-SCHOOL. All Rights Reserved.